Pearson Always Learning logo
試験の詳細・予約・キャンセル
The world's leading computer-based testing and assessment business
Quick links:

Home > 予約・変更・各種手続き > Juniper Networks (JNCP)


Juniper Networks (JNCP) 認定資格

ジュニパーネットワークス認定資格プログラム(JNCP)は、職域や参加者に多角的なジュニパーネットワーク技術の能力を判定する試験です。

認定者は、ジュニパーネットワークのプラットフォームの設定やネットワーク技術、トラブルシューティングのスキルを完全に理解していることを証明します。

ご注意:試験予約の前に必ず、 JNCP Exam Security Policies と  JNCP Candidate Agreement をお読みください。

Juniper認定試験
■ JNCP のキャリアパス

ジュニパーネットワークス認定資格プログラム(JNCP)は、Junosベースでプラットフォーム特性や、多角的な分野から成り立ちます。あなたの職域や経験において、ジュニパーテクノロジーの十分な知識があることを証明するのです。

Junos OS

Junos Support

Product and Technology

これらの異なった分野は、受験生が仕事上の職域と職務、経験の上で最も関連の深いプラットフォームに焦点を当てて、専門分野の資格にフォーカスすることができます。
複数のフォームファミリーで認定資格を取得する必要がある場合は、希望レベルの各試験分野に合格する必要があります。それぞれの認定に必要な要件は、www.juniper.net/certification をご覧ください。

■ 各種情報

ジュニパーネットワークスは、暫定採点方式を採用しています。ジュニパーネットワークス認定プログラム(JNCP)の整合性と価値を保護するために活動の一環として、2013年5月6日よりすべての試験に暫定採点方式を適用します。

暫定的な得点とは?

受験者は、合格点をクリアするために、ピアソンVUE認定テストセンターでJNCP試験を受験した後に、暫定的な得点が記されたスコアレポートを受けとります。

※スコアレポートにかかれている得点は、最終的な得点ではありません。ジュニパーネットワークスの受験者同意規則及びJNCP試験のセキュリティポリシーの遵守するためにすべての試験結果に対して業界標準の統計分析をおこなっています。

ジュニパーネットワークスによる試験結果の分析後の流れ

  • 有効性が確認された試験結果は、試験配信後、約3営業日で CertManager でご確認いただけます。
  • 万が一、試験結果の分析により有効性が認められない場合は、確実なスキルを持っていることを証明することが困難であるため、試験結果は無効になります。再受験オプションが適用される場合は、専用のメールアドレスより案内が送信されます。

CertManager ID

過去にジュニパーネットワークスの試験を受けたことがある場合は、ピアソンVUEへ登録する際に、既にお持ちのCertManagerIDをご使用ください。CertManager IDを確認する場合は、下記のURLをご覧ください。

http://www.juniper.net/us/en/training/certification/jncp-customer-service/#certmanager-id

JNCIA-JUNOSソフトウェア・クレデンシャルがJNCIS-SEC、JNCIS-SPとJNCIS-ENTの認定に必要な前提条件です。

JNCIA-JUNOSソフトウェアが推奨認定ですが、次の認定もご利用頂けます。
JNCIA - ER  JNCIS - ER  JNCIA -   JNCIA - M または JNCIS - M 


コンプティア認定試験を予約するコンプティア認定試験の一覧
コンプティア認定試験のキャンセル

※試験一覧では、日本で配信していない試験も表示されます

資格ニューズレター購読(無料)

最終更新日 2013-10-10